特定非営利活動法人
防災コミュニティネットワーク

レッツボウサイ!

未来を守る。

今から始める。

団体理念

この法人は、広く一般市民を対象として、 防災意識向上のための講演会や見学会、 被災地を含む地域間の観光振興、 町おこしや文化交流、災害がもたらす 環境への影響を調査研究し、 高齢者や外国人など情報弱者に対する情報発信や 災害時の福祉の維持に関する事業を行い、 防災を通した地域コミュニティ間の交流を 促進させることで、大規模な災害に 対応できるネットワークづくりに 寄与することを目的とする。

理事長挨拶

理事長写真

■ プロフィール

増村一樹
2012年 日本大学生物資源科学部生物環境工学科建築共生デザイン研究室卒業
2016年 法政大学大学院政策創造研究科修士課程卒業
2019年 特定非営利活動法人防災コミュニティネットワーク 理事長就任

■理事長より

はじめまして。
特定非営利活動法人防災コミュニティネットワークの代表を務めております増村です。 私たちは、防災と地域振興を兼ね合わせた任意の団体からスタートし、令和元年9月より正式にNPO法人としての活動を開始しました。 構成されるメンバーは、20代30代が中心で活気に満ちた団体です。
近年、地震や台風などの自然災害。新型ウイルスなどの猛威が我々の身近で起こっています。そんな「災害大国」である日本は、「防災大国」でもあると私は考えております。 大切な人を守り抜くには、正しい知識と行動が必要不可欠です。

しかし残念ながら、どんなに素敵な取り組みや、制度であっても、広く一般市民に認識されていない現状もあります。この問題を解決するには、細分化されたコミュニティと多様性に富んだ市民構成を把握することから始め、人と場所の環境を細かく分析し、誰に対して、どこに対しての防災なのかを明らかにすることで、他人ごとではなく自分のこととして災害に対応できるコミュニティの形成を可能にすると信じております。
そして、そのコミュニティ間のネットワークを強化することで、より大規模な災害への対策と対応が可能になることでしょう。

我々の目指す、このコミュニティ間のネットワークの強化を実現する為には、より多くの人と人が協力し合って、支えていくことが必要です。

先ずは是非我々と一緒に、できることから無理のない範囲で防災活動をはじめてみませんか。皆様のご助力ご賛同、心よりお待ちしております。

社員の声

副理事長

■ 浅野優貴 (副理事長)


どうも、下町生まれ下町育ちの浅野優貴と申します。
子供の頃は近所の銭湯で走り回り、知らないおじさんに『走るなクソガキ』と頭を叩かれながら育ちました!笑 当時は悪態ついたりしていましたが、今となっては転んで怪我をしないように、見守ってくれていたんだなぁと感謝しています。
何が伝えたいのかと言いますと、人と人との繋がりが最近希薄になったと思います。 そんな今だからこそ、お節介なくらいの下町の優しさの様な、どこか懐かしく暖かなコミュニティを作りたいと思い、この団体を立ち上げることにしました。 普段からコミュニケーションをとる癖をつけ、いざと言う時に自然に助け合えるような団体を目指しております。

少しでも気になって頂けましたら、気軽にお問い合わせください。 ご連絡お待ちしております。


翼

■ 浅野翼


どうも初めまして、浅野翼です。
突然ですが、貴方には  「大切な人」   と言われてすぐ思い浮かぶ人がいますか? きっと思い浮かんだ人がいると思います。 その答えは人によって変わるでしょう、恋人、友人、家族、人によって様々です。

いざ災害が起きた時「大切な人」を守りたい!!大丈夫かな?と思うのは当然の事ですが、その命が災害時に、究極に追い詰められた時、ほんの些細な情報、知識で助けられる、救ってあげられる可能性がぐんと高くなるのはご存知でしょうか? 実際、災害が起きる前に備えておく物、いざ起きてしまった時にした方が良い事、誰にでも出来るちょっとした事の一つ一つで、生き延びれるかどうかが格段に変わって来ます。 是非、いざと言う時に備えて一緒に知識や情報を蓄えておき、大切な人を守れる自分になりましょう!!


一弥

■ かずやさん


「当たり前に暮らせる日常。」
誰かの支えで過ごす事が出来ています。 例えば物流ですが、荷物を運搬するにも道路が整備されていて、配達車を製造した人がいるからこそモノを届けることが出来ますね。 このように私たちの身の回りで、誰かが何かを支えてくれている為、私たちの生活は成立しています。

しかし、災害においては自分の身は自分で守らなければなりません。 自分の命を守らなければ、「家族」「友人」など大切な誰かに手を差し伸べる事もできません。 この想いを念頭に置き、一つでも有益な情報をこの団体を通じて情報発信していきたいと思い参加しました。
防災についての話は少し堅くなってしまいましたが、最後にコミュニティについてお話させてください。(笑)
災害情報だけではなく、イベントなどを行うので、沢山の人と関わりを持つことが出来る場です。 多くの人と関わりを持つ事で仲間が増えるので良い刺激を受ける事もあり、楽しい時間も作ることができます。 予定が忙しくても私は自分のペースで参加しているので、まずは気軽に参加してくれると嬉しいです。

団体活動の枠を超えた友人であり、仲間である。
そんな人を増やしたいと思っているので、是非仲良くしてください(笑)
よろしくお願いします!!

団体概要

理事長 増村一樹
副理事長 浅野優貴
理事 古川雅章
監事 大森京子
法人名 特定非営利活動法人防災コミュニティネットワーク
住所 東京都練馬区大泉学園町6丁目20番32号
登記日 令和元年  9月14日  設立
E-mail info@bosaicn.net